2014
04/21

クラウドファンディングでBULK HOMMEが3,000万円を調達!待つだけじゃなく、営業も。

なんでか分からないけど、僕のソーシャルでは度々見かけるメンズコスメのBULK HOMME。たぶんBLOG HOMMEの影響だな。

クラウドファンディングで3,000万円の調達を目指している中、直前のツイートで確か80%くらいだったので、「金額がデカいだけに厳しいかな・・・80%までいったのに惜しすぎる」って思ってたのだけど、

なんと達成したらしい。

 

凄い。

数百万で健闘と言える中、3,000万とは。

しかも、CAMPFIREREADYFOR?じゃなくて、後発のmakuakeが達成したのもおもしろい。クラウドファンディングは先行2社のイメージがあったけど、変わるかも。

300万円のリターンに3口。企業向けか。

100万円の年間フリーパスも11口。みなさんお金ありますな(笑)

と、思いきやTHE BRIDGEの記事を見ると、

「プロジェクト掲載期間の2カ月はフルコミットして全力でこのプロジェクトを告知、営業してきました。」

「課題を解決するため、比較的高額なリターンを設定しました。でもこのリターンがあることで、私が直接企業の経営者のみなさんに営業ができました。」

(野口氏)

と記載がある。なるほど。純粋にWEB上で募集するだけじゃなくて、営業も合わせたのか。これは良い。告知して勝手にバズるのを待つ(もしくはプロダクトのアイデア勝負)イメージがあったけど、営業合わせた方が絶体に良い。本気度が伝わるし、WEB上に公開することでうさんくささも減るし。

クラウドファンディングとはまたちょっと違うアプローチな気がする。起業家っぽい。

クラウドファンディングの仕組み自体は課題が盛りだくさんで、スパークするにはいくつもの壁を乗り越えないといけないのだけれど、頑張って欲しいものですな。

そーいえば、俺が支援したバトルタンクガールズまだ出ないな。

人気記事

    None Found

経済ログ最新記事

  • No items

コメント

comments