2013
02/08

【DeNA四半期決算】苦戦すると思ってたのにゲーム売上40億増とか普通にスゲー

さて、いろんな会社が決算発表しておりブログ更新が追いつきません。。悩んだ末にDeNAの決算をピックアップ。

一言で言うと凄いです。完全に差が出てきたDeNAとグリーの売上推移で記載したように、前Qの2社決算はDeNAが引き続き増収増益。GREEが減収減益。

DeNAは凄い頑張ってるけど、ネイティブ市場の成長(特にパズドラ)で、さすがに次の四半期は落ちるんじゃないかと思ってました・・・・が、

売上しっかり伸ばしてきた。凄い。営業利益は落ちてるんだけど、

広告費を前Qより20億近く増やしているためでしょう。そして、ここの広告費増分はおそらくmobageではなく、commを中心に使ったのだと思われます。

ゲーム売上増は鈍化せずに+40億とまだ伸びている。なんだこれ凄すぎる。

さらに引き続き内製とサードバーティーの絶妙売上バランス。実際はコイン消費で半々ってことは、利益率の高い内製の方が売上シェア高いのに、あえて半々に見える、コイン消費のグラフを出してくる優等生っぷり。

ちなみに大量に広告を投入したcommは500万ダウンロードだそうです。パズドラが800万ダウンロードなことを考えると、悪くは無い数字だと思います。もちろんここをフックにmobageでマネタイズできるかどうかが重要ですが。(LINEと比較するのはちょっとかわいそう)

対するGREEの決算は12日発表なのでそちらの推移も楽しみです。

下記のashikagunsoさんの記事もチェック。
2012年12月のモバイルゲーム市場規模をざっくり調べるお


決算書が読めない社員はいらない

人気記事

    None Found

経済ログ最新記事

  • No items

コメント

comments